「絵点字フォント」って何?

 
点字フォントとは


 目の不自由な人がさわって読むための「点字」は、凹凸がある触読文字です。

 パソコンで使用する文字のことを「フォント」といいますが、パソコンで点字を表記
したいときに使うのが「点字フォント」です。画面上なので、触読はできません。

 当サイトでは、パソコンにインストールしてワープロソフトなどで使用できる「True
Typeフォント」と呼ばれる種類の、「点字フォント」を配布しています。
 ひらがなで書くと、それが点字で表記されるというようなフォントです。
 WindowsOS上で、どなたでも無料で自由にご利用いただけます。
 
 さて、この「点字フォント」について、
 ―― さわっても読めないような「点字」に意味があるの?
という疑問が頭に浮かぶことでしょう。

 率直にお答えしますと、目の不自由な方には直接的にはお役に立ちません。
 でも、目の不自由でない人が点字表記を必要とするときには便利なものです。

 たとえば、点字を勉強するとき。
 誰かに点字を教えてあげるとき。
 何かひと工夫加えた文字表現をしたいとき。
 目が不自由でない人に向けた印刷物のなかで、点字表記で示したいときなど。

 このように「点字フォント」の用途は、使い方しだいで無限に広がります。



 「墨点字フォント」と「絵点字フォント」

 さわって読める凸凹のある「点字」に対して、私たちが目で読む印刷物や手書きの
文字や、パソコンの画面など、凸凹していない文字のことを「墨字」といいます。

 ですので、凸凹のない「点字」のことを、「墨点字」といいます。
 そして、「墨点字」を表記するためのフォントが、「墨点字フォント」です。

 さらに、「墨点字」の点の部分がイラストに置き換わったものが、「絵点字」です。
 「絵点字」を書くためのフォントが「絵点字フォント」なのです。

 「絵点字フォント」は、当サイト発のオリジナルのフォントです。
 みなさんに、楽しく点字を使っていただきたいと願っています。


 → 「視覚障碍者のかたへ
   「点字フォント」のイメージ

 「みらい」とパソコンで書きます。

フォントを「点字フォント」に指定。

「点字フォント『指点字』」に変換すると
盲聾者と指を乗せあってトントンと
話すやり方が、パソコンで書けます!
 (点字タイプライターの打ち方も、
 これと同じです。)

「点字フォント『凹点風』」にすると、
凹面の点字の打ち方が書けます。
(ただし、「いらみ」と書き直すか、
 もっと便利な使い方を参考に、
 右から左へ文を直してください。)



<次のページ>→  使い方はかんたん